西内まりや モデル男性と夜のキャッチボール&車チュー

西内まりや モデル男性と夜のキャッチボール&車チュー

モデル、女優、歌手として活躍する西内まりや(22才)が、モデル・呂敏(ろびん、26才)と“夜のキャッチボール”を楽しむ姿をキャッチした──。

「あっ、ごめん! 今のなし!!」。彼女の手から放たれた野球ボールは、相手の構えたグローブとはまったく違う方向へと放物線を描く。彼は呆れるそぶりも見せず、むしろ楽しそうにボールを拾い上げるとゆったりと投げ返した。もう一度彼女は腕を振る。今度は力のこもったボールが彼のグローブに収まり、ふたりは歓声を上げた。

ある熱帯夜の8時過ぎ、都内の公園でキャッチボールを楽しむカップルがいた。黒のトップスにデニムパンツ、スニーカースタイルの女性は、西内だった。

中学生の頃からティーンズ向けのファッション誌『ニコラ』や『Seventeen』の“顔”として活躍。2014年には『10代の女子がなりたい顔』アンケートで1位に輝いた。昨年はドラマ『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)で主演を務めるなど女優として注目を集める一方で、2014年には日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞するなど歌手としての実力も確か。CMにも引っ張りだこで、志村けん(66才)、笑福亭鶴瓶(64才)など多くの大物タレントも“ファン”を公言する人気ぶりだ。

スポンサーリンク

そんな彼女がドラマのワンシーンさながらのキャッチボールデートをしていた相手は“イケメンすぎる”と評判のモデル・呂敏)だった。ハワイ出身の日系アメリカ人の父と日本人の母をもつハーフで、182cmの長身の雑誌モデルだ。

スポンサーリンク スポンサーリンク