テレビから消される?嵐・二宮和也との”交際アピール”で伊藤アナが窮地に

嵐・二宮和也(33)とフリーアナウンサー・伊藤綾子(35)の熱愛報道で、伊藤綾子に対するバッシングが加速している。2人の出会いは、2012年8月の『news every.』。『24時間テレビ』(ともに日本テレビ系)の総合司会を務める二宮が、番組の宣伝のために共演したことをきっかけに、2014年5月の『VS嵐』(フジテレビ系)での共演を経て、交際に発展したとみられている。この報道に対して二宮のファンからは、交際に関しての声よりも、伊藤の“隠れた交際アピール”のあざとさに批判の声が多く挙がっている。

やり玉に挙げられているのは、伊藤のファン向け会員制有料ブログ。ここで伊藤は、二宮の部屋だと匂わせるような家具や花の写真などを度々掲載していた。そればかりか交際以前には、嵐のグッズやCDなどの写真も掲載していたことが発覚。これが嵐ファン、いわゆる“アラシック”の逆鱗に触れ、現在はブログ閉鎖に追い込まれている。

■伊藤の仕事に大きな影響も

恋愛を厳しく禁止するイメージが強いジャニーズだが、最近ではその縛りも弱くなりつつある。と同時に、ファンも年々寛容になってきている。

例えば、同じグループのメンバー・松本潤(32)と女優・井上真央(29)との交際はこれまで何度も報じられているが、井上はプライベートでの交際を匂わすような言動をほとんどしない。ファンとしてはその井上の対応にむしろ応援する声も挙がるほどだ。このように、相手側の対応でその後の影響は変わってくるのだとか。

スポンサーリンク

「大野智(35)や関ジャニ∞・大倉忠義と交際していたという女性達は、SNS上で“おそろい”を見せつけるなどしてファンからの反感を買い、その後破局に至っています。今回のケースでは、こうしたネット上での言動がファン離れに繋がる可能性が大きく、すでに破局させられたとの噂もあります」(芸能関係者)

スポンサーリンク スポンサーリンク